<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

OT学会参加

まだ先の事ですが、6月24日(金)に作業療法学会へ参加する事になりました。
その近辺日本帰国でゆっくりする予定^^
ポスター発表で
筋骨格・スプリント
「慢性期脳卒中患者へのホーススプリントの試み」

久々に日本へ帰れるのが嬉しいです^^
良い意味でも悪い意味でも、中国のリハビリに慣れてきているので、いろんな刺激を受けてこれたらと思っています。
[PR]
by custom1210 | 2011-01-29 23:48

バカになる!

中国は春節を1週間前に忘年会シーズンです。
2日前には、忘年会でやる漫才の新年の劇の試合に突然参加になり
系列病院全体での忘年会の前にやる劇の試合みたいな??
結果4人中4位でした。ビリだ~~(笑)
なんか審査員が大勢いて、緊張しました。
残念ながら4位になったので分かるように、あまり受けませんでした(--〆)

そして昨日はうちの病院の忘年会
f0233649_2336132.jpg


楽しむ事を愛する中国人たち
内容は、踊りからお笑いやらカラオケ・手品
などなどみんな芸達者な人達ばっかりです。
写真は、
f0233649_2337425.jpg

女装するレントゲン技師さん。見た目から面白すぎです。

自分たちの番では、さすが身内。
日本人が出し物をするというだけで大喝采。
温かい目で、とても楽しく出来ました。
好評をいただく事ができました^^。良かった良かった。
と、見に来ていた別の病院の偉い人から、今週末にもこの出し物をするようにとのお達しが。
緊張しますが、またバカになってきます!!
先週・今週とこれで、4度目の演技です。
勉強会も始り、さすがに疲れ気味の最近。
[PR]
by custom1210 | 2011-01-27 23:38

自分から発言する勇気

半年間外国で暮らしているのに未だに言語の問題が…
前より聞き取り易くはなってきたけど、言いたい事が言えない。
外国語が得意な友人からのメッセージに良い言葉が。

外国語をしゃべらない奴は使えないんじゃ無くて、使おうとしないんだ!!

心に響きました。本当に耳が痛いです。
英語はまさにそれです。中国語より勉強しているのに本当に出てこない。

中国語だと、
1対1で話したりするときは困った時に漢字を使えたり、コミュニケーションがとれるので話せるが、特に親しい人はくみ取ってくれるし、
大勢で話すときに、回診で回る時・朝の会議・飲み会の円卓なかなか自分から発言する事が難しい( 一一)

来週から提案どおり患者さんのカンファレンスを開く事に、
以前も実施していたそうだけど、意味が感じられず終わっとのこと。
そうならない為にも自分からどんどん発言して、日本の教育で学んだ事をいろんな事を知ってもらいたい。

一歩踏み出す「勇気」がかけているのかなぁ。
勇気を出す一歩の為には、
・使命を持つ者としての情熱を持つ事
・他の人の為にと有意義な信念に基ずく事
・自分自身の将来の目標を思い描く事
・事前に出来る限り準備する事・努力する事

今外国で働いているという事にとても信じられないけど、その時の思い・勇気を思い出して頑張っていきたい。

今中国は忘年会シーズン。風邪気味の事もあり体調不良気味…
会議で時間がかかっても、担当している人・気になっている人は当たり前の事でも必ず発言する事が目標だ!!
[PR]
by custom1210 | 2011-01-23 22:46

さぁ。エンジンをかけて!!

活動初めて半年がたち、病院長・リハ科主任と今後の話し合いを。
現状の問題・今後の方針について意見交換。

来週から
①週に2回のリハビリ勉強会の開催
②週に1度カンファレンスの開催
が決定!!

この半年間、
語学の上達の無さにへなへなになり・・・、
上手く中国治療師に伝えたれない・・・
医学的知識・経験の欠如を痛感し・・・
勉強会の実施が諸事情で頓挫し・・・

その半面、
滅茶苦茶な言葉を使うのに、患者さんからありがとう と言ってもらえたり
中国治療師と話し合いながら協力して治療をするようになったり


本当に落ち込んだり…やるぞ!となったり浮き沈みが激しい半年。
あっという間の半年。もうすでに1/4たったなんて。

来週から忙しくなるぞ!!さぁ。エンジンかけていこう!!
[PR]
by custom1210 | 2011-01-22 23:50

新たな病院設立の準備

先日病院内で新しい病院設立準備に行ってきました。
中国でまだ普及されていないリハビリテーション系列病院ではめずらしく
50床となかなかの大きさ。

今年の1月から河北省のリハビリの医療負担が代わり、
今までの全額負担から2割負担へと大幅に変わります!

なんかリハビリがこれからどんどんと発達していきそうな感じです。
良い流れに乗っていきたいと同時に、
効果を求められるリハビリを提供できるようにしていきたいです。

ただ、
新しく出来るというのに、
トイレには段差があって(もちろん手すりも無い)
エレベーターないから車いすの人は上がれないし、
なんでこんなにバリアを作ってしまうんだ…

と今回行った理由が病院見学のお祝いの出し物
中国の人と初めて、簡単な漫才をしました^^
外国人効果でなかなか反応が良く、良かったです。

と思っていたら今日は練習だそうです…
何を言われているのか良く分からず、なされるがまま。
全力投球だったけど、本番は2週間後だそうです(笑)

しかし練習で患者さんほっぽらかすな!!
と戻ってからドタバタしていました。本番が緊張するなぁ。
[PR]
by custom1210 | 2011-01-19 23:20

中国の国民性

3~5年に一度の病院にとって大切な検査が行わました。

準備の念入りさに圧倒されます。
カルテを書きなおして、病院内を大掃除して、リハビリ器具の新しい物を買って、この1カ月間彼らは一生懸命に働いていました。
こんな仕事ができる能力・ポテンシャルを持っているのに、
なぜ普段からやらない中国人??

不思議です。
普段からやって、その日は特に気をつければよいのに。
何を話すか、どの患者さんを紹介するのか、
会議を開いて決めている姿に違和感を覚えます。

聞くと、この検査で病院の等級が決まるそうです。
この等級によって、今後の病院経営にかかわってくるので、必死!!

しかしそれに巻き込まれる患者さんも一苦労です…
この検査の為、自分たちの活動が頓挫していたので、
これからまた勉強会など実施していきたいです^^

中国の国民性を垣間見ました。
[PR]
by custom1210 | 2011-01-13 23:35

中国で作業療法の位置づけ

今まで自分の病院でしか知らなかったけど、常に頭のどこかで持っていた疑問

作業療法は中国でどんな発展をしているの??
初めうちの病院のOTさんはつまらなそうに仕事をしていたから・・・

リハビリ専門家や他の病院で活動している隊員の話しを聞くと、
まず、リハビリをしているというだけでも進んでいる病院。
州の大きな総合病院ですらも、リハビリという概念がこれからとのこと。

そしてリハビリ専門病院ですら、
うちの病院以外(3つの病院)PTさんのみが働いているという現状。
同期の内モンゴルで働いているOTさんは、要請内容がOTの指導なのに、
リハスタッフが全てPTさんで、OT室で1人で働いているそうだし。
悩む面も多いだろうけど、頑張ってほしいです。

作業療法室はあるそうですけど、上肢の自主トレ室
①両手でくんだペグを持って移動する
②両手をくんで円柱を押す
というのを患者さんが自分でやっているそうです。

中国でのリハビリ教育は、
3年間で、PT・OT・STを広く浅く勉強して、職場で何をするのか決まります。
そして、どのスタッフもPTをやりたがるようです。
歩行は一番求められる部分ですし分からなくもないですけどね。

やっぱり、形から入るのは大切だけど、
作業療法訓練が作業療法的なものまねをするだけで、
具体的に何が原因でできないとか、患者さんの生活にとって何が大切かとか、
作業療法士がその患者さんに必要な事を考えられない、
とぃうのが根本の問題なんだと思います。
だから効果も出ずらいし、面白くないと感じるのでしょう。

協力隊での目標がともう一つできて、
①リハビリの普及活動
②脳卒中患者の生活復帰の援助
に加えて、

③作業療法士という仕事を好きになるという人を増やす

一緒に働いている人も、実習生の人も、
OTは面白いて、言ってもらえた時が一番嬉しかったから^^
[PR]
by custom1210 | 2011-01-11 22:44

街をめぐる週末

今週末は唐山市の周辺を街めぐり。
買い物へ行って、映画館へ行って。

映画館では、
3D映画のナルニア国物語を見ました。
中国語の翻訳版を見たのですが、誤算は

字幕が出てこない…

店員の人に「字幕は付いているの?」と確認して、付いているて言ったのに。
まだまだ発音が通じないという事が多いです。

中国語は本当にヒヤリングと発音が難しい。
困った時に助けられるのが漢字。
字幕付きの映画やドラマならなんとなくわかります。
日本語と中国語は大体漢字が似ているので。

頑張ってみたのですが、やっぱり難しいかった。
少しウトウトしてしまいました(笑)

買い物では、中国店員お勧めの服(赤ピンク色)
人生で初めて買う色の服。
中国の人は明るい色が大好きなので、自分もいっかぁと思うようになってきました。
感覚が分からなくなってきた最近です
[PR]
by custom1210 | 2011-01-09 23:47

医療分科会の話し

北京での半年に一度の総会。医療関係職種9名が集まる話しあいです。

自分の働いている病院は
20床と
周りの人から笑が出る位小さな病院です。

他の医療隊員が派遣されている病院は、
ほとんどが3等級の大病院で、(一番ランクの高い病院)
中には5000床の大病院というのもあります。

立派な病院の写真を見ているうちに、出たのは、
「はーーーーーーーー」と大きなため息です。
完全に田舎者と化しています。
日本に帰ったらどうなる事やら(笑)???

本当に中国は広いから、同じ国でも全然違うんですよね。
生活基準もそうですけど、医療のレベルまで。不思議です。

発表したのは、この半年間の活動内容とその成果
成果を簡単に書くと、
①週に2回の勉強会の実施
②回復期リハのサイクルができた。
(慢性期の人への退院調整・寝たきりの人を起こすリハビリをするようになった)
③肩の痛みを訴える人が減った
④リハビリ紹介

要するに
日本人スタッフ2人が20床の病院へ入ったら、影響力が大きいという事です。
隊員やリハビリ専門家の人からのコメントを聞いてそう思いました。
自分がやりたい!て思った事はやらせてもらっている環境です。
12人位の入院数なので全員状態把握できるし、

他の隊員達の話しを聞くと、大きい組織なので
要望が通らないとか、自分の役割を見つけずらいという事に苦労している印象を受けました。

ちっぽけな病院ですけどね^^動きやすい環境です。
PTの相方さんに本当に助けられているんだなぁと改めて思いました。
感謝感謝です。
[PR]
by custom1210 | 2011-01-07 00:44

講賀新年

明けましておめでとうございます。といっても中国は旧暦数えなので、新年をあまりお祝いしません。というわけで今日もいつも通り仕事です。
最近好きな言葉・いいなて思った話しです。

車いすバスケット選手、元Jリーガー選手。名前は忘れてしまいました。

「夢を持つ・出会いを大切に・感謝の気持ち」を大切にという言葉。
その中から出会いを大切にの部分
夢や目標を持ったらまず行動を起こすよね?
その時必ず出逢いが訪れます。人との出会い・本や言葉の出逢い。
今では交通事故も一つの出逢いだと思っているよ。
それは事故後の出逢いが自分にとってどれも素晴らしい物だったし、事故があったから車いすバスケに出逢い、2人のわが子達にも出逢い、そして何より今の自分(車いす)が好きなんだ。だから事故を出逢いと言えるようになった。
中略
良い出逢いが訪れるのは感謝の気持ちを持ち続けているから。

いろんな起こる出来事・出逢い・良い事も悪い事も
神様が与えてくれた物・何らかの運命の一部
その中で、良い時も辛い時も
周りの人に感謝の気持ちをもって、
楽しんでいく一年にしていきたいなぁ 
と今年の目標です。
みなさんも良い一年になりますように。
[PR]
by custom1210 | 2011-01-03 23:27


青年海外協力隊での作業療法士活動内容・中国での生活などのんびり書いていきます


by custom1210

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
二本松訓練所
自己紹介
作業療法
料理
旅行
未分類

以前の記事

2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

最新の記事

大学最後の授業
at 2012-05-10 19:20
スプリント授業
at 2012-04-30 13:06
河北省リハビリ勉強会:成功か..
at 2012-04-25 08:12
河北省リハビリ培训班
at 2012-04-20 00:47
大学で授業再開:同期隊員に感謝
at 2012-04-05 22:04

お気に入りブログ

脊髄損傷リハビリ奮闘記
想いを馳せる 
photo80pockets
MOROCCO LIFE...
DABA Ça va!!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧