<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

水泳大会(^-^)

今日の午後、中国病院初めてさぼってしまいました。

というのも、
昨日の事です。
中国治療師「ジンジン水泳していたんだ。明日水泳大会一緒にいこうよ!」との誘いに
仕事終わってからかなぁ?と思って「いいよ。明日に」と約束すると、

水泳大会は午後からでした。「仕事だからいけないよ」と話すと、
「重要な事があるときは休むんです」
えーーー と思いながらも
郷に入れば郷に従え。
リハ主任に「今日水泳大会へ行ってきてもよいですか??」
と・・・「いいですよ。サイチェン」あらら
病院関係の水泳大会へ参加しました。

到着して、自分が水泳をやっていたことを話すと、、
「今日からあなたの中国語名はリウ・シュエウェイです」
と偽名で参加(笑)

小さい頃からやっていたこともあって100m自由形で1位になってしまいました。
病院系列が参加す小さな試合なんですけどね。

とその時の2番目だった娘が怒っているのか笑っているのか
なんか早口でいっている。よく分からないが。
「もう一度勝負しろ!」みたいな事を言っているようで、もう一度やる事に。
バタフライでもう一度試合。女の子ですしまた勝ってしまいましたが。

その後、話しかけてみると、とても明るく気さくな人達で仲良く話しました。
中国の人は一見怖くてわーと来るのですが、仲良くなると本当に明るくて楽しい人が多いです。

来週から本格的に仕事を開始!!
今日さぼってしまったけど、大丈夫かなぁ??
[PR]
by custom1210 | 2010-07-30 23:35

中国での患者さんの治療(不思議な事に・・・)

「ジンジン。この患者さんみて。手が開かなくて困っているの。」
というセラピストの言葉から始まるプレッシャータイム。

なぜかというと、
病歴を聞いて少し簡単に評価して、動かしていくか と思っていると、
周りに人だかりが。10人くらい?
物珍しいのか??
セラピスト・患者さんの家族・家族などが食い入るように見てくる。

自分はそんな食い入られるような技術もっていないよ~~
でも信頼失うわけにはいかないし、患者さんには良くなってほしいし

患者さんは上肢に関して、見落としている部分があり有効と思われる治療をしていないことが多い。
この関節の拘縮をとって、この筋ストレッチしてアライメン整えて、伸筋群誘発して、
「この物つかめる??」
患者さん「できない。手が開かないから」
セラピストも「この人は手が開かないからまだ早い」

そんな事はないからと、手首のテノデーシスを使って一緒に運動。
つかめた!!患者さん本人もびっくり!!
手首を自分でつかむやり方を話すと、一生懸命に自主トレに励むようになる。
この変わる瞬間がたまらないんだよなぁ(^-^)
と同時に一安心。

終わると、また「この人の歩容おかしいんだけど。良い方法ない?」との声が。
苦手な分野だけど、もっている知識や調べた事でアドバイス。
緊張します。

患者さんを中国語で見ていて不思議な事がよくあります。
それは中国語が間違っていても、何故か?何人かには通じてしまうんです(--〆)
一緒に働いている子から、
「なんで発音違うんのに通じるんだろうね?凄いよね」と言われました。
彼女曰く、「トウタンマ?(頭いたい?)」が通じる。
ちなみに自分は運動で痛い?と聞いているつもり。
不思議です(笑)

一部の人。
とても熱心に学ぼうとしてくれる同僚、患者さんの家族など
何故か自分の言わんということを理解して翻訳してくれるんです。
自分は自分流中国語で乗り切ってしまっているよう。
自分が変わるんではなくて、周りが先に自分に順応してきてしまっている。
本当にありがたいけど、語学覚えます。
言葉が通じる人は真剣に聞こうとしてくれたり、医学的知識がある人、頭が柔らかい人なのかなぁ。
感謝感謝です。
[PR]
by custom1210 | 2010-07-29 23:30 | 作業療法

中国・唐山市でのリハビリの現状

自分の派遣先の病院は20床の回復期リハ
対象患者:脳卒中が中心でその他に脊髄損傷や神経疾患など
(回復期が中心であるが、中には三年間生活しているという慢性期疾患の人もいつ)
リハビリという概念が中国は遅かったようで、
4年前に唐山市で初めてできたリハビリテーション病院。

中国ではPT・OT・STと養成校別に分かれているわけでは無くて、
医者・看護師・PT・OTが勉強してなっている様子。
北京で初めて4年制のPT・OT別に分かれた学校の卒業生が
今年に出てきたそうです。

患者さんを見て驚いたのは、印象深かったのは、
歩行能力・立位バランスが日本よりもずば抜けて良い事
(BrⅡ・Ⅲの人も独歩している・階段昇降もめちゃくちゃ上手い)
少し異常パターンが強い気もするが、実用性が高い!
ただ、その割に歩行時の麻痺側上肢の振りや麻痺側上肢が使えない。

派遣先の病院は
PT4名:うち三人がDrで解剖学的知識がしっかりしているので、
ストレッチや関節可動域訓練など動かし方がみんな上手。歩行や医学的な事について、いろんな話をしてみるととても勉強になります。

これから中国からの論文発表があったら、日本と比べて下肢・歩行はすごい成績がでそうと見ていて思います。

OT3名:若い人が多い。そのせいもあって問題ありです。
なぜかというと・・・

みんなやっている内容が同じなんです( 一一)
全員ペグ(摘む練習に使うもの)を組んだ両手で掴んで、全面にうつす・・・
その繰り返し・・・
麻痺側上肢が廃用手の人なら分かるのですが、
この人自分で物を掴めるんじゃないか?という人も
この人麻痺側の練習よりも、座る練習や立ってバランスの練習したら?という人も
高次脳機能障害がつよくできている人も
ペグを両手で掴んで全面にうつす・・・
治療師は隣で話しているだけ・・・

愕然と現状OTを見つめる自分・・・
まぁ座位の練習にもなってるけど・・・
麻痺の促通にも少しなってるけど・・・
高次脳の練習にもなっているけど・・・

少し聞いてみる「日本の作業療法は上肢訓練以外にも、高次脳訓練や立位訓練やったりもするんだよ。やる事がたくさんあるんだよ。この人は全身運動とか良いと思うんだけど??」
と返事は「うちの病院では全身運動やストレッチはPTです。OTは細かい運動をするんです。」

ちゃんと評価しようよ!考えようよ!カルテ書こうよ!これじゃぁ・・・

でもこの一週間彼らと話して分かった事がある。
彼らは決してやる気が無いわけでは無いし、とても明るくて優しい人達。
ただ教育を受ける機会が無かったり、勉強する方法を知らなかったりするだけ。
カルテを書くものと思っていないし、書き方も分からないのだろう。
とても熱心に「どうしたら手が動くようになるの?」と聞いてくる。

二年後このOT室がどう変わっているのだろう?
自分が見ていく患者さんはどう変わるんだろう?
日本に戻った時に、彼らは勉強する手段・考える手段を持っていて、両手でのペグ以外にも訓練をするようになるのだろうか??
とても楽しみな活動だ。
[PR]
by custom1210 | 2010-07-28 23:36 | 作業療法

活動開始!!

ようやく中国の我が家にネットが開通しました!!
いろんな一週間が終わって、ようやく一息つきました。
少し書いていこう!!

1日目
北京のホテルまで迎えに来てくれるとの事。待っていると・・・
Emergency??もしや・・・
救急車で迎えにきてくれました(笑)
もちろんサイレンは鳴らしませんよ(^-^)
唐山市は北京から三時間の道のり。
その日は病院の人達との歓迎会!!

2日目:病院見学
とワクワクドキドキいくと、テレビと新聞記者が・・・
緊張です。でも中国語分からないよ~~
OT室を見学中にテレビ記者からリクエスト
「患者さんについて一緒にスタッフと話しながら治療してくれ」
みたいな??無理難題を言ってくる。まったくもう。

政治家やテレビの人て本当にスゴイなぁ と戸惑いながらも
取りあえず、患者さんの病状を聞いてみる。
何言っているか分からないけど(笑)
うんうん頷いて触って取り繕いました。
疲れた~~ 2日目も美味しい食事会!!

3日目:家が完成
外国人は家を借りれない??危険な為??らしく、
事務所を数日で突貫工事してくれました。
今は病院傍の事務所の中の部屋で生活しています。
それが想像以上に生活し易そうで、助かります。何か返せるように頑張ろう!!
夜も食事会!!
[PR]
by custom1210 | 2010-07-28 22:46 | 作業療法

語学学校卒業

昨日、語学学校を無事に卒業できました。
二人の中国語の先生達とも少しずつ話せるようになったところです。

そして今日の朝中国隊員も、みんな旅立って行きました!!
なんかjICA合格が決まったのが去年の7月。
訓練が始まるまで、職場で働いて、休職させてもらって
いろんな病院に研修や見学に行かせてもらって
4月から二本松での研修が
7月から今日まで現地の語学訓練があって

長いなぁと本当に感じながら、ようやく活動です。
スタートラインにようやく立てました。

不安と緊張がいっぱいですが、
あせらずに!
一歩一歩!
元気良く!
活動していきます。 
[PR]
by custom1210 | 2010-07-18 09:50

久々の日本食

今日は雨の日。
中国隊員と一緒にうどん作り(^-^)
小麦粉・水・塩から作りました
麺棒も購入しました。
常連の近くのコンビニの人からは
「日本の面を作るんだ。どの粉がよい?。麺棒はこれか?」
などと盛り上がる。
f0233649_22131782.jpg

こんな感じで。食べるよりも作る方が楽しいです。
本格的!!

f0233649_2214087.jpg

完成!!
温かい日本のスープにいやされました。
基本中国に来てからおなかを下しているので・・・

明日いよいよ現地での語学研修も終了して、
中国隊員みんなバラバラに任地へ旅立ちます。
今週末は北京生活を満喫しよう!!
[PR]
by custom1210 | 2010-07-15 22:20

中国で買い物の巻

今日の午前中は中国市場へ買い物へ行きました。
そこで1つやらかしてしまいました( 一一)
勘違いしやすい自分はよく間違えます・・・

フルーツ店で買い物の時
自分「イーゴンドゥヲィシャアオチィエン??(全部でいくらするの??)」
店員「ブーチダオ(知らない)」と困った顔。
自分はイーゴンジンドゥヲィシャアオチィエン??(500グラムいくら?)」
と聞いたつもりが・・・

スイマセン。店員さん驚かせて。間違えただけです・;・とあわてて訂正。
中国語理解の道は険しいですね。
でも話して失敗して、そんな毎日おくっています!!
失敗は成功のもとですね。
[PR]
by custom1210 | 2010-07-15 02:00

中国卓球の強さの源

f0233649_171727.jpg

まずは青空卓球場を発見
「ニーハオ。メンフェイ?無料なの?」と声をかけると
「もちろん。卓球できるのか?さぁやろう!!」
と優しくお節介の中国人(笑)一緒に卓球しました。
42歳のおじさんとても強い。
そして11歳の子供も強い。さすが中国!!
言葉は通じなくても、一緒に運動したりすると自然と「仲良くなれる。作業の効果!!

f0233649_194948.jpg

そのあと、京劇を見てきました。
声や動きがキレイで、とても楽しかった一日でした
[PR]
by custom1210 | 2010-07-14 01:10

中国の交通事情

今日は死にかけました・・・
スクーターの後ろからの音に気がついたのですが、上の空でした。
でも無事で本当に良かった。

中国(北京)の交通事情は激しいです。
もう何度も交通事故現場を見てしまいました。
初心者には分かりずらいです。
いつも慣れている中国人を盾に交差点を渡っています。

というのも
①道路が左側通行
②車は赤信号でも右折はいつでもOK
③ということで歩行者が青でも車はやってきます。

つまり、信号に頼らず、自分で判断して渡らなければならない。
あと道路が複雑だから?北京の人がせっかちだからか?
絶えずクラクションが鳴っている。

それで自分も別のところでなっているのか?と勘違いしてしましました。

自分が悪いんですけどね。もっと気をつけていこうと反省中です。
でも北京の交通事情だけは慣れないなぁ。
もっとゆっくりといけばいいのに。クラクションは鳴らしても意味ないのに。
と愚痴りたくなってしまいました。自分が悪いんですけどね( 一一)
[PR]
by custom1210 | 2010-07-12 00:32

中華料理作り

今日の昼は、中国語の先生の家に遊びに行き餃子作りしてきました(^-^)

f0233649_23521618.jpg


左上から
手作り水餃子(中身の餡は卵と人参)
涼菜(ジャガイモやインゲン・キクラゲにニンニクと醤油・酢で和えた物)
シーホンシージダン(卵とトマト炒め)
麻鹹茄子(先生から作ってとの事でとっさに作りました)
唐辛子などの香辛料を入れたら普段より中華ぽく仕上がりました。とても辛い。

手作り水餃子は、バオズ(外の皮)が少し厚くなりすぎて、お腹いっぱいになりました。でも全て美味しかったです。料理は世界を超える!!

中華料理マスターして帰りたいですね。
手作り餃子以外は作れます。手作り餃子はこれから勉強します!!

料理を通して少しずつ勉強しています。
[PR]
by custom1210 | 2010-07-10 23:52


青年海外協力隊での作業療法士活動内容・中国での生活などのんびり書いていきます


by custom1210

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
二本松訓練所
自己紹介
作業療法
料理
旅行
未分類

以前の記事

2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

最新の記事

大学最後の授業
at 2012-05-10 19:20
スプリント授業
at 2012-04-30 13:06
河北省リハビリ勉強会:成功か..
at 2012-04-25 08:12
河北省リハビリ培训班
at 2012-04-20 00:47
大学で授業再開:同期隊員に感謝
at 2012-04-05 22:04

お気に入りブログ

脊髄損傷リハビリ奮闘記
想いを馳せる 
photo80pockets
MOROCCO LIFE...
DABA Ça va!!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧