<   2010年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

中国人留学生との交流会

中国人留学生との交流会です。
みんな留学生の人もチャイナドレスきて、似合っていました。
でも、着ないそうですよ(笑)

はじめて聞いた時、早くて分からない・・・
「チンマンディアールシュオ(ゆっくり話してください)」
というと
「イージンマンディアールシュオ(もう既にゆっくり話している)」
聞き取れた(^-^)て・・・ 

というところから始まりました。
各自10分くらいプレゼンしました。
自分のテーマは私の仕事作業療法を紹介しました。

複雑な言葉が使えないからシンプルで直球勝負
作業療法の目的と対象者
訓練道具や訓練動画・作品風景などの写真で説明

最後の一文だけ
「作業療法士はお金を持っていません。でも、工夫する頭・
医学と身体の知識・そして思いやりの心を持っています。
私はこの仕事が大好きです。患者さんの笑顔を見れた時
が特に好きです。作業療法の魅力をもっと知りたくて、
他の人達に伝えたくて、今回海外青年協力隊に参加すること
を決心しました!」

なんて発表しました。
外国語で話そうとすると、こんなに大きなことが言えてしまう。

最後の方は少し聞き取れるようになってきました。
本当に楽しかった。
自分に足らないのはやはり単語力と実感した。
[PR]
by custom1210 | 2010-05-31 23:55

うちの班長

講座テスト合格しました。一安心。

最近班のグループでお互いの事を語ろう会がスタート。
それで今日は一人の海外青年隊協力隊の紹介(^-^)
自分の思うThe 青年隊 の人です。

青少年活動で参加する大卒後すぐの男の子
何が凄いかというと・・・
①レクリエーションの知っている数
②レクリエーションの盛り上げ方
③他の人たちに本当に気を使う・優しい
④一生懸命で

もっとあるけど、とりあえずこれ位で。
あまりに褒めすぎるとよくないからね。
二本松の協力隊の有名人です。
子供がいるとあっという間に懐いてしまう。

あの技はどうやって身につけたのか??
と不思議で不思議でしょうがないんです。

自分もすでに子供たちへの手遊びとかレクとかアイス
ブレイキングゲームとかいろいろ教えて貰った。
けど一番大切なのはやる内容よりも心意気なんだろうなぁ。

質問してみると
めちゃくちゃ緊張するし、でも子供たちの笑顔を見ると
頑張ろうて思えるんですよ。そして緊張するけど、経験値
が増えてくるとなんとかなると思えるようになって。との事。

自分はレクとか実習で苦手だったから。
彼は緊張しながらも本当に楽しそうにやるんです。
たとえ滑りまくっていても(たまにかなぁ・・・)
でも仮に滑っても、一生懸命さに笑えてしまう。
お兄さん的視点かなぁ(笑)

彼の様子をみるのが自分は大好きなんです。
エジプト行っても明るさを保ち続けてほしいなぁ。
きっとできる!!!
[PR]
by custom1210 | 2010-05-28 23:39

後訓練も2週

今日の一日
9:00~        語学学習
13:30~17:00~ 生活技法
生活技法は隊員の得意分野を各自で授業するというもの。
自分が受けたのは
①うどん作り
②新聞を使ったレクリエーション
楽しめました。
明日はJICAの講座のテストです。
勉強します~~
[PR]
by custom1210 | 2010-05-26 23:24

富岡先生の話

昨日の答えは・・・
電子辞書でした。

こんな事言いながら、勉強しています(^-^)
恋話は語学の学習に最高ですね
自分の恋人(電子辞書)は本当に素敵です(笑)
妄想と二次元の世界ですけどね~~

先週末に行ってきた講演の事を書きます。
JICA以外でのお話
バングラディシュへ医療宣教でいった
富岡昌先生の話です。
バングラディシュへ行って29年。

バングラディシュは最貧国のひとつ。
貧富の差が激しく、栄養状態もすぐれない人も多く、。
宗教はイスラム教が国教。
富岡先生は医者の仕事をしながら宣教をしているとのこと。
学校や医療を教会が支援していて、その中の一人。

話を聞いて思ったことたくさんありますが・・・

日本は物質的に恵まれている国。情報がたくさんあって・・・
でも自殺者は年間3万人位登ってしまう。
情報があるから??人と比べてしまうから??
助けてくれる人がいないから??
将来の希望が見えなくなるから??
本当に病気でなる人も多いかもしれない。
理由は自分には分からないけれど、
マザーテレサの
「食事や物質面での満たされないことよりも
孤独であることへの恐怖の方が大きい」
という言葉をこの訓練中に良く思います。

生命の危機の場所・衣食住が満たされない人
も一生懸命に助けあって工夫しあって生きている。
そんな中で生きているんだから自分たちもという安易な事でなく、

みんなが心からの思いやりの心・勇気を持てたら・・・
今の日本のような状態にはなっていないのでは?
発展途上国も貧困・飢餓・戦争で苦しむ事もないのでは?
と思ってしまいます。

このJICAは日本の海外支援の一つですが、
日本国としていろいろな思惑があると思います。
純粋な支援もあると思いますが、発展途上国支援の対外アピール
対外国との契約・相手国との交流。
自分はそこで勉強させてもらっているし、給料貰っているし
なんともいえませんが。それに補足で
JICAの方針が少し変わって、NGOへの経済支援もやっています。

富岡先生のような非政府組織の方の話しを聞くと
相手国の事が最優先に考えているなぁと思います。。
家族をつれて
①言葉の通じない場所
②慣習の異なる場所
③病院環境の悪い場所
④教育の無い場所(子供3人連れて行ったそうです。
しかも、子供・奥さんは反対せずに・・・
子供たちは高卒の資格は取れないけれど、アメリカの大学へ合格勉強して
一人の娘は先生の跡継ぎになるそうです。)
富岡先生と話を聞いて気持ちを新たにもてました。
2年後戻ってきたら遊びにきなとのお誘いも。
リハビリが入る事は少ないかもしれないけれど、
このJICAが終わったら一度行きたいと思います。
こんな出会いや、仕事以外の事を考えられる余裕もうれしいです。
[PR]
by custom1210 | 2010-05-25 17:28

問題です

インターネットがようやく復活!!

昨日は中国班メンバーでアウトドアレッスン。
郡山駅までバスで買い物と昼ごはん食べてきました。
もちろん日本語喋らないように・・・中国語だけで・・・
という設定でしたが、
まだまだ無理でした~
でもたくさんの場面があったからおもしろかった(^-^)


と問題です。最近の中国班で盛り上がっている
私の恋人話
(中国語訳)
我的对象
如果他不在,他我不能生活
她是很和气,聪明,有漂亮声。
她教我很多事儿。
我听多次,他教多次。很和气。
我喜欢她非常好。
你想对象是谁??

(日本語訳)
私の恋人
もし彼女がいなかったら、私は生活できない。
彼女は優しくて賢い。とても美しい声をもっている。
彼女は私に色々な事を教えてくれる。
繰り返し聞いても、優しく繰り返し教えてくれる。
私は彼女の事が大好きです。
恋人は誰でしょうか???
[PR]
by custom1210 | 2010-05-25 06:31

杉沢の大杉

二本松の人達と日曜日に行ってきました
樹齢1000年とか 
f0233649_2204062.jpg


キレイです。
f0233649_2214078.jpg


カエルさんも 少しびくびくしながら写f0233649_2233275.jpg真撮影

残り三週です。のんびりやっていきます~
[PR]
by custom1210 | 2010-05-19 22:05

今日はゆっくりZZZ

今日の1日
9:00~  リハビリOBさんからお話を聞く  
15:10~ 参加型手法の講義
19:00~ 同班3人で飲み会003.gif 
         語りました~ 楽しかった(^-^)

リハビリ隊員:理学療法士(中国)・作業療法士(ベトナム)
         ソーシャルワーカー(マレーシア)
で最近帰国された3人の発表・質疑応答。

実施した事・それから
苦労したこと・良かったことを隊員の生の声聞けました。
ベトナムOTさんの活動は凄かったです。
ベトナムはOTが無くてPTのみなんですが・・・
訓練室の5S・訓練道具の充実・対外活動
などなど立派でした。自分もこんな活動がしたい!!
初期だからまた難しいと思いますが・・・

いや~。文化の違いは本当に大きいようです。
中国では・・・ 一慨に何が正しいかは不明だけど、
リハ=按摩さん
Ns=点滴・注射をする人
介助・歩行訓練をする人=家族
ということで、ヒヤリハットでは無くて転倒はざらだと・・・
トイレ環境も、車いすでのアプローチが困難な環境
ADL訓練は求められていないし・・・
OTはペグを移動する人(誰にでも)

自分がそこへ行ったら愕然としてしまうかもしれません。
そんな中でどんな気持ちでかかわったら良いのかとか
聞けて良かったです。
最後のメッセージが
「二年の任期という自分の物差しではかるな。」
「50年の水のしずくになってください」 
深い~~~ ですね。
[PR]
by custom1210 | 2010-05-16 00:48

OB/OG会

今日はOB・OG国別説明会がありました。
中国から戻ってきたOB/OGさんが来てくれて
現地の生活を話してくれました。
来てくれたのは理学療法士と日本語教師の人達です。

いろいろと面白かったのですが
自分が印象に残った話をひとつ
大学で働いていた日本語教師さんの話しを

中国人は距離が生活面でも距離的にも早いそうです。
約束するのもその日直前で、その話し
中国人     「先生今何していますか?」
日本語教師  「今ちょっと準備をしています。」。
中国人     「○○さんは今○○で先生を待っています。今すぐ来てください」」
日本語教師  「すいません。用事があっていけません」
中国人     「○○さんはもうすでに3時間待っているんです。
          「先生はすぎに来るべきです。」
          「来なくてはいけません。」

びっくりですねでも確かに中国語を日本語に直すと
特によく語学が分からない中国人が訳すときつく感じるようです(^-^)

嫌な事を言われてなくても「あ~~~~」と大声で返されたり

でも嫌な事では無くてそんな習慣らしいです。
知らなかったらおいおいとビビってしまうなぁ。きっと、
そして中国人はあったかいと言っていました。

面白い事もたくさんあったけど、今日はここまで
おやすみなさい。
[PR]
by custom1210 | 2010-05-14 23:49

JICA統括の作業療法士のお話

今日はテレビ電話で有名なOTの先生の授業・会議でした。
いろいろと思うことがたくさんあったので書きなぐります。
忘れないためにも(^-^)

任地情報が少なすぎる・もっと準備していきたいと長い間思
っていたのですが、JICAの統括OTの方へもあまり情報が
いっていないんだなぁ と分かりました。
細かい事は現地OTに聞くのが一番で、統括するOTの方へ
質問したりする自分も悪いのですが・・・

思ったことは
実際に現地へ行ってみないと分からない ということ。
準備は絶対大切ですが・・・

OTの先生が話してくれた今までの隊員の話しや心構えは
とても心に残りました。

適正技術の移転とは??
①現地でのマンパワーでしかない というけれど、マンパワーに
なれたら最高ではないか。患者さんを任せて良いと信頼された
証拠である。まずはマンパワーになる努力を。患者さんのかかわり
技術・工夫で 他の人から見て分かるような反応を引き出す。
現地の人は必ずみている。 背中で語るてことかな?

②日本の役割分担・チームワーク手法は導入困難。
日本でも長年の経験によってチームワーク・和が培われた。
和をもって尊しとは絶対にならない。
自分は同時派遣だからチームワークを背中で語りたいですね。

③コミュニケーション能力
日本のリハ関係者は素晴らしいキャッチャー。聞き上手。
でも外国に行くとピッチャーにならなければならない。
発言しないと現地の人達は、どんなことを考えているのか
分からないと思われてしまう。
ピッチャー・キャッチャー両方できるようになるよ良いそうです。

④視点 錯覚の絵を使って・・・
人間は思い込みで固まってしまう。そうすると自分の考えに固執
してしまう。フットワークを軽く動いてみる。
そうすると見てなかったものが見えてくる。

自分の中で消化しきれていないけど、刺激になりました。
また見返します。
[PR]
by custom1210 | 2010-05-14 00:00

きよしのズンドコ体操

所外活動というのがjicaの訓練にあります。
自分は先週に農家のキュウリ畑に行ってきました。
目的は自分の専門外の知識・経験の場所へ行き、
何か良い改善をすること!!
一生懸命にきゅうり・なす・トマトの
苗木作りをしていきました。

炎天下の中で一日中働くのは大変ですね。
一日中同一姿勢での作業ですし、
肩こりや腰痛になるなぁと実感しました。
というのも、病院で良く肩関節周囲炎や腰痛で来る
農家の患者さんがよくいるから。
手間暇かけて100円で売られてるとは・・・
と農家の人の大変さを実感しました。
もっと感謝して食事いただきます。

自分達に出来ることは・・・
ということで肩こり体操と腰痛体操を撮って送る事に(^-^)
氷川キヨシのズンドコ節に合わせて
ズンズンズンズンドコ キヨシ(キヨシで肩たたき)
が基本で
肩甲骨の運動とストレッチ・腰痛体操を入れました。
キヨシの歌はいいです。
たくさん聞いたので夢で出てきました。

2週後にプレゼントです。
喜んでくれるといいけどね。
若干グダグダで・・・でも楽しかったです。
[PR]
by custom1210 | 2010-05-11 23:29


青年海外協力隊での作業療法士活動内容・中国での生活などのんびり書いていきます


by custom1210

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
二本松訓練所
自己紹介
作業療法
料理
旅行
未分類

以前の記事

2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

最新の記事

大学最後の授業
at 2012-05-10 19:20
スプリント授業
at 2012-04-30 13:06
河北省リハビリ勉強会:成功か..
at 2012-04-25 08:12
河北省リハビリ培训班
at 2012-04-20 00:47
大学で授業再開:同期隊員に感謝
at 2012-04-05 22:04

お気に入りブログ

脊髄損傷リハビリ奮闘記
想いを馳せる 
photo80pockets
MOROCCO LIFE...
DABA Ça va!!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧