中国博愛病院見学

中国博愛病院という場所へ見学にいってきました。
北京でのリハビリの中核病院です。
そこで、中国のリハビリの現状などの紹介や
技師装具室・PT室・OT室・スポーツ室などを見学してきました。

f0233649_2391881.jpg


一番の問題はリハビリの知名度が全く低い事。中国では漢方医学がその一面を担ってきたようです。最近になって少しずつ注目され始めたようです。
また、PT/OT協会が無いので、良い意味でも悪い意味でも誰もがリハビリ治療師。
リハビリの大学を卒業した人も、看護師さんも、リハビリも少しだけ研修を受けた人も、みんなリハビリ治療師との事。協会としての活動がもっと必要との事。

またOTはもっと知名度が低い。リハビリと言えばPTらしいです。OTとして悲しいのですが。更に診療報酬(自由診療なのですが・・・)は45分で、PT20元OT16元ST12元。
この違いはどこからくるの?と言いたいです。

リハビリは恢复(フイフー)というのですが、体がよくなるという事を表します。
みんな按摩(あんま・マッサージ)を想像してしまいます。そういうのもPTさんがイメージし易いのでしょうか。

見学してくると、
人が多い~~~。
なぜなら、リハスタッフ(何人もいる)・患者さん・患者さんの家族やお手伝いさんがみんないるから。有る意味活気がある。
患者さんは家族やお手伝いさんと自主トレをしているようで、人が大勢いる様子。
しかし、家族の介助の仕方が本当に上手なんです。熱心で日本では無い光景。
体が良くなる為に本当に一生懸命。良い事でもあり・・・
[PR]
by custom1210 | 2010-07-09 23:10


青年海外協力隊での作業療法士活動内容・中国での生活などのんびり書いていきます


by custom1210

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
二本松訓練所
自己紹介
作業療法
料理
旅行
未分類

以前の記事

2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

最新の記事

大学最後の授業
at 2012-05-10 19:20
スプリント授業
at 2012-04-30 13:06
河北省リハビリ勉強会:成功か..
at 2012-04-25 08:12
河北省リハビリ培训班
at 2012-04-20 00:47
大学で授業再開:同期隊員に感謝
at 2012-04-05 22:04

お気に入りブログ

脊髄損傷リハビリ奮闘記
想いを馳せる 
photo80pockets
MOROCCO LIFE...
DABA Ça va!!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧